株式&FX

【保存版】運用を始めたいけどどこの金融機関がいいの?

【保存版】運用を始めたいけどどこの金融機関がいいの?

 

こんにちは。いつもREREKABLOGをありがとうございます。

 

今回は前回資産運用の重要性について説明させていただきました。

 

今回は実際にどこの金融機関で運用するのがいいかということ。

 

これは結論はどこでも大丈夫です!!

 

 

中でもオススメの僕個人も利用しているところを紹介していきたいと思います(強要とかではなく、あくまで僕個人の使っているところの紹介です)

 

主に2つ!!

 

どちらも手数料の安いネット証券に口座を開いております。

 

実際に証券会社で営業をしていたこともあり、ネット証券の凄さには実感をしています。

 

REREKABLOG推奨の証券会社

①SBI証券→ホームページ

こちらはネット証券で最も勢いがある証券会社といっても過言ではないところです。

とにかく手数料も安く、取り扱い金融商品も多く、ネット証券といえばSBI証券というくらい人気で多くのユーザーが愛用しております。

僕個人もこのSBI証券にお世話になっており、メインの証券口座でございます。

 

②楽天証券→ホームページ

もう説明するまでもないくらいバックが強いところです。

あの楽天が運営をしているネット証券になります。

手数料ももちろん安いですが、楽天ならではのポイント還元や楽天銀行との連携で普通預金の金利の高さを享受することができるなどのメリットが強いです。

僕個人はアマゾンユーザーですが、嫁が楽天ユーザーのため、今後統一を図るため楽天ユーザーになった際は楽天証券をメイン口座にしようかと考えております。笑

 

他は?対面の証券会社どうなの?

他にもたくさんあって悩みますが、とりあえずこのどちらかを選ぶのが無難な気もします。

 

証券会社によって強みが違うので運用に慣れてきたら新たに開設していくことが望ましいと思われます。

 

さて、僕はネット証券だけを今取り上げましたが、対面営業を強みとしているCMでお馴染みの野◯證券や大◯証券、銀行系列のみ◯ほ証券などはどうなのか。

 

正直右も左も分からない、自分で調べてやっていくのも嫌だなあって言う方はこういった対面営業を推奨します。

 

ただし、手数料が高いことや営業員の勧めてくるものを買うわけですから仮に損を出した場合に腑に落ちにくいですし、そんな中でもズカズカと営業をかけてくる可能性が高いのであまり推奨はできないです。

 

え?なんで知ってるかって?僕がそう営業をしていた経験があるからこそお伝えしてます。

 

営業員は本音は儲けてもらいたいとは本気で思っています。しかし、彼らもサラリーマン、時には手数料目当てで動かないといけないこともあるのです。

 

そういったところの判断が出来るのであればいいかもしれません、良い営業員もいますからね。

 

ちなみに銀行系列の証券会社は当時お客さんから聞いた話になりますが、どうやら思っている以上に銀行と証券会社との間で個人情報が密に流れているようです。

 

 

確かではないので聞き流すくらいでいいのですが、退職金が銀行に入ったタイミングで退職金の額を知っているかのようにピンポイントで商品を提案されたり、旅行行っている事を教えていないのに知っていたりと色々あったそうです。笑

 

嘘かもしれないので信じる必要はないですが、可能性はあるのでちょっと、、、って方はわざわざ銀行系列は選択する必要はないかもしれませんね。

 

開設までにかかる時間

どこも大差はないですがSBI証券のレスポンスが1番早かったように体感してます。

 

申し込みをしてから約1週間後には取引を開始できた記憶があります。

 

繰り返しますが誤差です、どこもそんなに変わらないと思います。

 

口座開設に必要なもの

必要なものは基本的には以下のものを準備すればスムーズに申し込めます。

 

身分証明書(顔写真のある免許証ならそれが1番楽です。顔写真なしなら各証券会社の定めている書類2点が必要になるケースが多いです。例:健康保険証+住民票etc.)

印鑑(シャチハタ以外です)

マイナンバー書類(マイナンバーカード、もしくは通知カードか住民票のマイナンバーが付いているもの)

 

これがあれば問題はないはずです。

 

申し込みに関しては書類を郵送してもらうか、ネットで申し込むかという形になります。

 

僕は郵送やり取りが面倒だったのでネット申し込みをしました。

 

口座が開設した!次はなにをすればいいの?

お疲れ様です、口座が開設したらあとはもう取引するまで少しです。

 

大体どこも同じですが、まずは入金をしましょう。

 

振込やネットバンキングなどそれぞれ指示があると思いますので、自分に合った方法で入金をしましょう。

 

入金確認が取れたらいつでも取引を開始することができます。

 

僕はやらかしましたが、舞い上がってすぐに投資スタートしましたが、大切な資産。何より増やすためにやるのでじっくりと考えてから投資に移りましょう。

 

まとめ

まず運用するか決まっていない方も、相場は日々変動しています。

 

いざ今やろうにも口座がなかったと準備ができていないとチャンスを逃すことになります。

 

投資を強く推奨するわけではないですが、いざという時に備えて口座だけ作っておくのも損はないと思います。

 

ちなみに紹介したところのリンクはアフェリエイトでもなんでもないですし、そこから申し込んだとしても何も特典がないので気をつけてください。

 

あるのか分からないですが、そういったリンクを貼っている方を探して申し込むのもありなのかもしれませんね。

 

以上、もし分からないことや聞きたいことがあればコメントやSNSの方に質問していただければお答えさせていただきたいなと思っております。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。また、次の記事でも何か参考にしていただけたらなと思います。

スポンサーリンク

Copyright© REREBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.