株式&FX

【元証券マンが教える】よく聞くインデックス投資とは何か【最強安定な副業】

【元証券マンが教える】よく聞くインデックス投資とは何か【最強安定な副業】

 

こんにちは、REREです。

 

ネットや本などでよくインデックス投資という言葉を聞いたことある人多いと思います。

なんとなく評価が高くて、人気の投資なんだろうなというフワッとした感じはイメージできるかと思います。

 

ぶっちゃけ、投資という観点だけではなく、副業としてもおすすめしたい手法ですね。

 

インデックス投資について、分かりやすく解説し、理解を深めていただけたらなと思います。

 

記事の内容

・インデックス投資とは何か

・インデックス投資のメリット

・インデックス投資のデメリット

・おすすめの本

・まとめ

 

記事の信頼性

・元証券会社の営業員というキャリア

・現在も日々株式投資、為替投資をしている

・FP資格取得者である

 

それでは、早速インデックス投資について分かりやすく解説していきたいと思います。

 

インデックス投資とは何か

インデックス投資とは何かということですが、簡単に言ってしまえば、景気に投資をするということ。

 

もう少し具体的に言えば、上場している企業の株式をまとめて一括で投資をするということ。

 

ニュースや新聞で「日経平均株価」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。

これは日本で上場している企業の代表となる225社の平均を特殊な計算で割り出した指標になります。

 

 

つまり、日経平均株価が上がれば景気良し、日経平均株価が下がれば景気悪しという景気を一目でわかるものということ。

 

 

 

インデックス投資とは、こういった指標に投資をするということ。

 

 

 

トヨタ自動車、ソニー、ソフトバンクといった個別の株式ではなく、対象となる株式を一括セットとしているものに投資をするということですね。

 

分散投資と言われるものですが、投資界で有名なウォーレン・バフェットさんも最高の投資手法であると絶賛しています。

分散投資とは、複数の株式に投資をすることで、片方が下がっても、片方が上がったりして、平均を取ると安定するというもの。片方だけに投資をするのはリスクが高い分、利益も相殺されないというもの。

 

 

ぶっちゃけ、株式投資というイメージの一気に資産が増えたり、減ったりという感じとは反対に、大きな資産の増減は少ないので地味に感じるかもしれません。

 

 

しかし、コストも低く、安定的に資産運用ができるということを考えると、ほぼ利子がつかない貯金にしておくよりかはインデックス投資に回した方が良いという考え方が年々増加してきています。

 

 

実際にグーグルのサービスであるキーワードの検索数を調べることができるもので「インデックス投資」というキーワードで検索をしてみました。

数字は伏せてありますが、直近3ヶ月のインデックス投資というキーワードで検索したものになります。

どうでしょうか、今年に入って急激に伸びている状態ですが、日々インデックス投資に興味関心を抱く人が増えていることがグラフを見ても分かります。

 

 

なぜか。

それはパフォーマンスも良く、実際に投資が上手くいってる方のほとんどが成果を出しているから。

 

 

また、インデックス投資のメリットにもなりますが、「ドカッと投資する資産がないよ」という方でも1000円という小さめの金額からも毎月積み立てて投資ができるというメリットがあります。

このため、今まで投資をしなかった人たちも積極的に少額から始めてみようという方が増えてきています。

 

 

何よりもこれからインデックス投資を始めようと思う方に伝えておきたいことが、短期ではなく、長い目を見て長期的に投資を続けて欲しいということ。

よく、半年や1年で結果が出ずに辞めてしまう方も多いです。

 

しかし、成果を出している方の多くは数年、数十年という長期間で投資をしています。

 

 

少し専門的な話ですが、ドルコスト平均法と呼ばれるものがあります。積み立てる方に一番関係がありますが、毎月どんな相場状況でも変わらず積み立て投資をすると利益が出るという理論になります。

損失が出ている状態はきついかもしれないですが、乗り越えれば利益が出る状態になりやすいということ。

 

 

貯蓄とはまた別で、変動する貯蓄として少額から積み立てるようにすれば将来が楽しみになるかと思います。

 

 

そういう意味では本業とは別で、副業としてもコスパ最強のものになります。

 

 

また、こういった金融商品には手数料などのコストがかかってきますが通常の株式などとは違って、取引手数料がめちゃくちゃ安いです。色々な企業が色々なインデックス商品を手がけており、手数料引き下げ競争が激化しています。

中には、手数料が無料のものもあります。

 

調べて、自分に合ったものに投資をしていただければと思います。

 

 

ここまで、インデックス投資とは何かということについて、分かりやすく、浅めに解説させていただきましたが、どうでしょうか。

小難しい話は置いといて、結局は安定的なものに投資をするということになります。

 

中には、少額なら毎月ちょっとだけ積み立ててみようかなと思われた方もいるかと思います。

 

その前に、メリットとデメリットについてまとめてみましたので参考にしていただき、魅力を感じていただけたら是非インデックス投資にチャレンジしてみたら良いかと思います。

 

 

 

インデックス投資のメリット

インデックス投資のメリットについてまとめていきます。

 

インデックス投資のメリット

・時間がなく、知識もない初心者でも始めやすい

・まとまった資金がなくても少額から投資ができ、かつコストも安い

・国内外の時事について自然と詳しくなる

 

1. 「時間がなく、知識もない初心者でも始めやすい」

 

よく、なんとなく興味はあるけど、難しそうという方が多くいらっしゃいます。

確かに投資には多くの知識が必要で、難しいものであることは間違いありません。

しかし、それはあくまで頻繁に投資をしたり、個別の企業に投資をしたりといった利益を積極的に追求する投資スタイルでのお話。

 

インデックス投資では、とにかく長期的に積み立てて資産を寝かせることが重要なので、あまり小難しく考える必要もなければ、時間を要するものでもありません。

 

そのため、インデックス投資とは時間がない方や初心者の方、プロの方にも人気の投資になります。

 

 

2. 「まとまった資金がなくても少額から投資ができ、かつコストも安い」

 

これもまた、投資のイメージから多額の資金が必要だと思われている方が非常に多いです。

実際、利益を追求した個別銘柄投資ではまとまった資金は必要になります。

しかし、インデックス投資では積み立てが基本的なので、ある意味1000円からでも積み立てが可能です。

 

ご自身にあった金額で運用することが可能なので、気軽に始めることあできるのは魅力ではないでしょうか。

最近では学生の方も将来に向けた積み立て投資をされている方が多くいらっしゃいます。

 

また、取引時にかかる手数料もインデックス投資では安く、中には無料の商品もあるので始めやすいというのもあります。

これに似た投資信託などは3%ほどに対して、0.1%やコスト無しというのはかなり魅力です。

売却して換金する際にもコストがほぼかからないので、安心できます。

 

 

3. 「国内外の時事について自然と詳しくなる」

 

これはぶっちゃけ、人によりですが、投資となると定期的には資産状況が気になるもの。

その際に上昇したり、下落したりしている際に何が原因で動いたのかということについて、軽く調べることがあるかと思います。

 

そういった情報を自ら調べにいくようになるので、自然と世の中の動きについて詳しくなるようになります。

 

利益が乗り始めると、1つニュースを見るたびに相場にどう影響するのか。そういったことも考える人も出てくると思うので、時事に強い人になれます。

 

個人差もあって、絶対ではないですが、意外と多いのも僕は見てきました。

 

 

 

インデックス投資のデメリット

インデックス投資のデメリットについてまとめていきます。

 

インデックス投資のデメリット

・短期的に稼ぐことはできない

・種類が多く、商品選択に苦労する

・証券会社や銀行の営業員には好まれない

 

1. 「短期的に稼ぐことはできない」

 

この記事で何度もお伝えしている通り、インデックス投資とは基本的に長期的に運用していくのが基本です。

 

そのため、短期間で見るとなかなかまとまった利益というのは出しづらいです。

 

もし、短期間で利益を求める方がいれば、個別の株式取引や為替取引が向いているかと思いますので、別記事を参照に投資をしてみていただけたらなと思います。

 

しかし、この長期間を見るというのは投資としては王道パターンなので、まずは少額から試してみて、経験をしてみるというのが経験者である僕から伝えたいことです。

 

 

2. 「種類が多く、商品選択に苦労する」

 

昨今、個別の株式も盛り上がっている一方、インデックス投資も急激に盛り上がってきています。

 

そうなると、商品を提供する企業は様々な投資先の商品を出してきます。

僕もたまに調べてみると見たこともないような商品があったりもします。

 

どれがいいのか、何が違うのか迷う方も多いと思いますが、基本的に大差はありません。

 

そのため、投資先をまず決め(国内や海外など)、多くの人が投資している商品に自分も参加するという形でいいかと思います。

 

 

ちなみによく僕のおすすめを聞かれますが、投資先としては「S&P500」「NASDAQ総合指数」といった米国の株式をおすすめしています。

理由としては、米国の市場が先頭に立って動いているため。また、米国企業の成長率、成長期待が今後も継続して高いため。

 

 

とにかく、今までもこれからも結局強いのは米国ということになります。

 

全く何を選んでいいか分からない方はアメリカの商品を選択することをおすすめします。

 

 

3. 「証券会社や銀行の営業員には好まれない」

 

これはある意味ひどい現実のお話にはなります。

 

僕も証券会社で働いていたから知っていますが、証券会社や銀行員にはあまり好まれずに別の投資信託などを推奨してくるパターンが非常に多いです。

 

理由は簡単で、彼らからしたら手数料を取ることができない、なかなか売却提案ができないので次の商品を案内することができないため。案内することができても、インデックス投資よりコスパが良い商品がないため。

 

 

要は全て証券会社や銀行都合によって好まれないだけです。

 

 

元証券会社の人間だからこそ、知らない人たちに伝えたい事実があります。

 

基本的に良い商品は、証券会社や銀行は好きではなく、悪く言ったりする傾向がある

 

 

リスクも高く、手数料が高いのが好きなんです。何故なら利益が出ても損失が増えても売買の提案がしやすく、回転が効くからです。そして、手数料を取る。

 

 

よって、彼らの提案通りに運用していては成果が出づらいのが現実です。

とはいえ、自分も詳しくないよ。という方にこそインデックス投資を推奨したいです。

 

 

投資をはじめるには

 

インデックス投資について理解を深めても行動しなければ何も始まらないですよね。

そこで、投資を行うにはまず投資用の口座を作ることが必要になります。

 

別記事でもおすすめしていますが、僕は【楽天証券】がおすすめです。

理由は以下の3点。

楽天証券のここに注目

・大手で信頼のできる企業

・楽天銀行と連携することで普通預金の利率が100倍爆上がりする

・ポイント還元がある

 

中でも楽天銀行と連携することで普通預金の利率が100倍上がります。

今では普通預金はどこも0.001%がほとんど。

そこで楽天では0.1%にもなるので、投資分とは別の普通預金を楽天にすればそれだけ資産が増えていくことになりますね。

 

めちゃくちゃ最強なので僕も楽天銀行を利用しています。

 

もっと細かい解説はこちらの記事に書いていますので、参考にしていただけたらなと思います。

株式投資の基本講座【口座開設まで簡単に説明】

続きを見る

 

 

おすすめの本

 

基本的には分かりやすく解説した当記事で十分だとは思いますが、なにより投資は情報量が大切。

 

セカンドオピニオンとしても本で知識を深掘りすることは非常に大切。

 

ご自身も深く理解した上で投資した方が安心なはず。

 

投資に関するおすすめの本は別記事で紹介してますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

 

おすすめ本
【負けたくない方へ】株式投資におすすめの本5選【知識を盗め】

続きを見る

 

 

その中でもインデックス投資とは何かという参考になる本がこちら。

 

 

インデックス投資は勝者のゲーム。

インデックス投資について全ての知識が詰め込まれている本になります。

 

表紙が少し難しそうな感じが出ていますが、中身は初心者からでも理解できるほど簡単に書かれていますので、おすすめです。

 

今だに僕も復習をかねて、読み直したりもするほど、インデックス投資のバイブルとして大事に持っています。

この本だけでも持っていれば、良い投資活動に繋がると思います。

 

 

まとめ

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

最近かなり人気の出てきているインデックス投資。

 

人気があるには訳があるということで多くの解説サイトが出てきています。

 

そんな中でも当記事はより優しく分かりやすく解説させていただきました。

また、おすすめの本も紹介させていただきまして、こちらも読めばもう完璧な知識量だと思います。

 

投資は無理にするものではないですが、少額からできるので将来の資産形成として試してみるのも良いかもしれません。

 

これからもREREKABLOGではこういった記事も随時投稿していきますので、僕のブログ日々見ていただくだけでも金融知識はつくと思います。

ツイッターでも情報を発信していますので、是非チェックしていただけたらなと思います。

 

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク

Copyright© REREBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.