ブログ 副業

【必見】SNSでブログへの流入が大切な理由とは【SEOに頼りすぎない】

 

RERE
ブログでのPV数が全然増えなくて辛い
HAT君
SEOに力を入れてるけど、なかなか結果が出ない
RERE
SNSでどうブログへ誘導すればいいのか分からないなあ

 

こういった疑問にお答えしていきます。

 

本記事のテーマ

【必見】SNSでブログへの流入が大切な理由とは【SEOに頼りすぎない】

 

記事の信頼性



・検索流入よりSNSからの流入割合が多いため、安定している経験があり

・SNSでのマーケティング知識がある

 

読者さんへの前置きメッセージ

こちらの記事に来てる読者さんはおそらく2通りのパターンの悩みを持っている方だと想定しています。

・なかなかSEOの結果が出せずにブログへの流入が上手くいかない

・SNSからブログへの流入を意識してるが、なかなか結果が出せない

の2通りだと思っております。

いずれも自身のブログへのアクセスを伸ばして収益につなげていきたいという共通点ですが、違いとしてはSEOに頼りすぎているか、SEOだけではなくSNSにもコミットしていきたいという意識の差です。

 

結論を言えば、SNSさえ制することができればSEOを超えるほどの集客力になります。

 

とはいえ、SEOが重要ではないということではありません。どちらも重要ではあります。

 

どういうことなのか。これを知っていると知らないとではブログでの結果が出るスピードがグッと変わってきます。

・結論、世の中の事は影響力があれば大体成功する

・SNS運用にて、目標を定めることが大切

・フォロワーを増やす事は重要か

・バズらせる事を意識するのは重要か

・SNS運用はたしかに簡単ではない

上記のステップに沿って解説をしていきたいと思います。

 

それでは、早速ですが解説していきます。

 

 

結論、世の中の事は影響力があれば大体成功する

見出し通りですが、ぶっちゃけSNSをはじめとした影響力のある人間はどんな分野でも成功します。

 

どういうことか。

 

例えばですけど、とある一流の家具メーカーの営業マンがいたとします。彼は社内だけではなく、競合メーカーにも名前が通るくらいに常にトップクラスの成績を出していたとします。

そこで、ただの一般人である無職の人間がいたと想定してください。彼は特に功績というもの残してはいないものの、SNSにて発信した際の影響力はピカイチ。瞬く間にいいねやリツイート、ファンからのコメントで溢れるようなインターネットでのヒーローだとします。

もう一度言います。無職の彼はトップ営業マンと違って何もスキルはないですし、これといった功績も残していないものとします。

 

ですが、よーいどんでどちらが多く家具を売ることができるか勝負をした場合に、間違いなく無職の彼が勝つことが出来ます。

 

なぜか、一体どうやって家具を売ったのか。

 

彼は家から一歩も出ずに写真を添えてSNSで「これ凄くおすすめなので皆さん買ってください」とつぶやくだけ。これだけ。

 

トップ営業マンがお客様の家に訪問する前に決着がついてしまいます。

 

影響力のある無職の彼は、いわゆるインターネットでの有名人。ファンが多いとも言えます。

そんな彼が発信をすればよく分からなくても「ファンだから」「彼がおすすめするなら間違いない」という理由だけで購入するんですね。

 

よくテレビでタレントさんが使用している化粧品や家電を紹介したその日から店舗では問い合わせが殺到して品薄になってしまう。

こんなことってよく耳にしたりしますよね。

 

ロジックとしては同じです。テレビでの活躍かSNSでの活躍かの違いだけで、そのものは一緒です。

 

私たちは意外と気づいていないだけで、SNSで回ってきた情報から商品を購入したり、サービスを利用したりすることが多くあったりします。

もう一度言います。意外とそのことに気づいていないだけで、影響力のある人からの情報で反応してしまっているんです。

 

決して、トップ営業マンの彼がダメなのではなく、現実はそうなってしまうだけ。

 

規模が大きいか小さいか、発信者によりけりですが、SNSはそういった影響力を無料で誰でも持つことができるサービスなんです。

 

こんな大きな力を使わない手はありません、そして今後の世界ではどれだけ影響力を持てるかで変わってくる時代がすぐそこまで来ています。

 

今回はSNSの中でもアクティブ性の高い「Twitter」を例に話していきますが、世界での月間アクティブユーザー、または国内でのアクティブユーザーの数はご存知でしょうか。

これを知ってると知らないとではモチベーションにも関わってきますので、頭の片隅に知識を置いてもらえたらと思います。

ツイッターの世界の月間アクティブユーザー数(2018年10月時点)・・・3億2600万人ほど。

また、国内のアクティブユーザー数は4500万人ほど。

世界のTwitter市場で日本は米国に次ぐ2番目の規模だと言われています。

とんでもない規模で実は稼働しているサービスなんですね。

 

また、SNS全体の経済規模が2018年時点で、約219億円と言われております。2025年の今から約5年後には約675億円に拡大すると予想されています。

あくまで予想ではありますが、それだけSNSの未来は明るいという解釈にもなります。明るいですねえ、約2.5倍ですよ・・・

では、同じネットのサービスとしてブロガーもSNSを活用しないわけにはいかない。

 

今回は、ブロガーにもSNSを有効活用して欲しいので、記事にまとめました。今後はSEOだけではなく、SNSにコミットすることが非常に重要ってことです。

 

 

SNS運用にて、目標を定めることが大切

さて、SNSの重要性については一つ前の見出しで解説させていただきました。

次のステップでは、SNSを運用するにあたって、最初にしなければいけないことがあります。

 

それは、【目標をしっかりと定めること】

 

早速ですが、今見てる方に質問をしてみます。

『SNS運用をして、ブログへ流入するという前提での質問です。SNSで何を重視して運用していきますか?』

 

色々と回答が出てくるとは思います。

おそらく、集計したらこんな回答が多いのではないでしょうか。

「とにかくフォロワーを増やしてアカウントを大きくする」「たくさんいいねやリツイートされるようにバズらせる」

 

果たして、これは本当に重要でしょうか。

実は目標にするほどの重要さではないです。

 

結論から言いますと、成功しやすい目標は「根強いファンを作ること」です。

 

目標なので、各々で決めてもらって構わないですが、今回は根強いファンを作るという目標がおすすめなのでフォーカスします。

まずは先ほどお話しした「フォロワー数の重要さ」「バズりツイートの重要さ」について解説していきます。

 

よくある質問:フォロワーを増やす事は重要か

結論、インフルエンサーと言われる影響力のある人間には多くの根強いファンがいます。

 

当然だろう?と思う方もいるかもしれません。

それでは、たまに見かけるフォロワー数が3,000人とかいるアカウントってありますよね?

たしかに影響力のある人間は自然とフォロワーが増えていますが、そうでないアカウントも存在はします。

 

ネットでフォロワーをお金で買ったり、相互フォローアカウントと繋がったりと。

ぶっちゃけフォロワーなんてその気になればいくらでも増やすことはできます。

では、フォロワーを増やすことはSNS運用するにあたって重要かという問いに関しては「NO」です。

 

フォロワー増やすことに頑張ることは、増やしてマイナスになることはありませんが、プラスもそこまでありません。

それだったら、自分に対してファンとなってくれている方を増やす努力をした方がいいです。

 

次のケースの場合、あなたならどちらがブログへ流入できると思いますか?

・フォロワー数は3,000人いるも、ツイートに対してのアクション率が著しく低い。

・フォロワー数は50人だが、ツイートに対して積極的にリツイートなどで拡散をしてくれる。

 

もし僕なら後者の積極的に拡散をしてくれるアカウントになりたいと答えます。

前者が悪いとかではなく、今回はブログ流入がゴールなので、そういう意味では後者の方が圧倒的に効果的です。

 

たしかにフォロワー数が多ければそれだけ見てくれる人もいるわけですが、それ以上に自分の発信が届きにくいのが現実。

ちなみにフォロワー数が多く、拡散もたくさんしてもらえるアカウントはお宝級なので、もう最強ですね。

 

一方で、一見フォロワー数は少ないが、リツイートを積極的にしてくれて拡散してくれるアカウントでは、フォロワーのフォロワーにも発信が行き届きますので目に見えている数字以上の効果が見込めます。

フォロワーのフォロワーが拡散をすれば更に広がっていくという無限の可能性。そこで認知されれば自然とファンの方がフォロワーという形で増えていきます。

 

これの繰り返しですね、気づいたら根強いファンがついたアカウントに変わるはずです。

 

こうなってしまえば自身のブログのURLを乗せたツイートをすればアクセスが伸びていきます。

(良質なブログ、良質な記事を前提です)

これの継続がブログの流入と同時に名前検索も増えていきます。

名前検索が増えるとSEOに繋がります。

 

SNSからとSEOからの流入が出来ました。

理想の流れをさらっと説明しましたが、簡単ではないです。ですが、これができるかどうかで将来のブログに大きく影響していきます。

 

 

よくある質問:バズらせる事を意識するのは重要か

こちらも先ほど同じく「NO」というのが結論になります。

 

よくSNS運用をしようとする人で何とかバズらせようと考えて投稿をする人が散見されます。

これはかなり非効率な考え方です、コスパは悪い。

 

是非ですね、現在バズっている方のフォロワー数の変化を見てください。

バズり後のフォロワー数の変化、その他のツイートに対しての反応を見ましょう。

 

ほとんどがフォロワー数も劇的に変わりませんし、その他のツイートもバズったとは思えないくらいの反応の数なのが現実です。

では、なぜバズった方がいいと考えてしまうのか。

それは短期的な目線でファン向けではなく、即効性を重視して拡散したがるという考え方があるためです。

 

さきほども言いましたが、そんなたまたま投げた球がヒットしてバズったとしても、あなたのブログへの流入は変わらないか、一時的なだけです。

 

同じバズるというならば、「理想はファン向けに有益な情報を発信した結果、バズっていた。」というのが良いですね。

 

バズって損はないので、それくらいの感覚でバズりを経験するくらいの方が良いです。

そんなバズりを意識して投稿するなら、身近にいるファン向けに有益な情報を提供しましょう。

じわじわと増えてファンが増えるように努力した方が必ず結果が出てきます。

 

バズりは決して悪いことではありません。

バズりを意識しすぎることに注意をしようという投げかけです。

 

繰り返しますが、ブログへの流入をゴールとするならばバズりではなく、有益な情報を発信する意識を持ちましょう。

 

 

SNS運用はたしかに簡単ではない

さて、ここまではSNSで運用するのは有効でブログ流入には必須であるようにお伝えしてきました。

ここでこの記事を見ている方は反論もあると思います。

・そもそも1人目のファンを作ることが難しい

・そんなに有益なツイートは量産できない

・結局はどれをとっても運要素が強い

etc...

こういった反論が出てくることもあるはずです。

 

僕の答えは「おっしゃる通り、どれも簡単な話ではないし、運要素があることもその通りだと思う」です。

と同時に「それでもやらなければ結果は出ないし、SEOであっても運要素が左右するならSNSの方が結果が出やすい」とも意見を持っております。

 

反論に対して同感したのには、僕もSNS運用をする前は同じことを思っていたし、実際にSNSを始めてもすぐに結果が出ないで諦めかけたことがあるから。

本当に難しいですし、SEO以上に「対 人間」になるので、相手の感情に訴えることができないと一生結果が出ないので苦労はあります。

 

ですが、僕自身はSNSを諦めてSEOにだけ力を入れていては、そう遠くないうちにブログがダメになってしまうと確信を持っていたためです。

SEOは一つの手段であって、それがダメになった際に逃げ道はありません。Googleのアップデートによって上位検索から外されてしまった方はよくわかると思います。

 

だったら、まだ市場の大きいところでの努力を始めていた方が「リスクヘッジ」に繋がりますし、ブログの「拡大」にも繋がると思っているから努力を続けることができました。

おそらくこの記事を読んで、「僕もやろう」「私も早速アカウントを作成して運用にコミットしよう」と思う方が100人いたら、残って結果が出せるのは1人いたら凄いくらいだと思っています。

 

真面目な話ですよ。それだけしんどかったですし、難易度は高いです。皆できたらここまでSNS運用に魅力はないですし、ブログ流入の効果も強くないです。

多くの方が発信を受け取る側でいてくれるからこそ、成り立っているモデルではあります。

 

ちょっと厳しめの意見を発言してしまいましたが、おそらく事実です。

 

それでもSNS運用をチャレンジしようと思う方は早速アカウントを作って努力を始めましょう。

僕はこのブログを通して、自身の経験や本などで得た知識を記事にして発信をしています。全て無料です。

空っぽよりかは僕の持つ情報を持っていた方が結果は早く出ると思いますので、これを機会に他の記事でも知識をつけていってもらえたら僕もブログ運営していてやりがいを感じれます。

 

話は逸れましたが、反論に対しては納得することはできます。

でも、それでもやり抜いて結果を出せた人がSNSからブログへ流入できるブロガーになれます。

 

コストは時間だけです、無料でチャレンジできるなら頑張ってみるのも無駄ではないはずです。

 

 

まとめ

さて、ここまでSNSからブログへ流入することは重要であること、反論はあれどクリアできた者がSNSからブログに流入できるブロガーになれることについて解説してきました。

ここで再度お伝えしたいのが、記事の内容上SEOを軽んじているように受け取るかもしれませんが、SEOも重要です。同じくらいSNSも重要なのですが、その将来性について述べているということです。

 

統括して言うならば、

【SNSを制するものは全てを制する】

ということですね。

 

世界で市場が大きくなるプラットフォームを利用してブログに流入しない手はありませんからね。

意外と気づいているようで気づいていないブロガーは多いので、この記事を見てくれた方は大チャンスです。

ここまで真剣にSNSを運用しようと思っている方は全然いないのが現状。

2.3年後くらいまではコミットすれば成功しやすいバブル期だと思います。

 

もし、まだブログを始めていない方はSNSと同時に始めることをおすすめしたいです。

ここまで自信を持っているのにはブログでの稼ぐモデルがまだまだ強いと思っているからです。

無料で後悔しているので、こちらの記事も参考にしてもらえたらと思います。

【完全初心者向け】副業ブログで稼ぐやり方を5ステップで解説【簡単に達成できる】

続きを見る

 

また、今後普及していく5Gでもブログにとっては追い風です。その理由も無料で公開しています。

【必見】5Gの普及でブログは稼げるようになる【チャンス到来か】

続きを見る

 

僕のツイッターアカウントはこちら。無料で質問を募集中です。

RERE(@rerekabu)

 

スポンサーリンク

Copyright© REREBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.