ゲーム レビュー

【最新版】PS5におすすめのヘッドセット5選【Amazon】

RERE
PS5におすすめのヘッドセットが知りたい
HAT君
ゲーム実況にも使えるものが欲しい
RERE
Amazonで買えるものがいい

 

こういった疑問にお答えしていきます。

今回はタイトルにある通りAmazonで買えるヘッドセットをベスト5という形式で紹介していきたいと思います。

それぞれの特徴とニーズに合うように厳選していますので参考にしてもらえたらと思います。

ヘッドセットのランキングを発表する前に、PS5の「Tempest 3D オーディオ技術」とは何か。また、公式から発売されるヘッドセットについて触れていきたいと思います。

 

PS5「Tempest 3D オーディオ技術」とは何か?

PS5の公式紹介から「Tempest 3D オーディオ技術」というものが採用されていて、何か凄い技術であることは分かりますが、よく分からないという声を現状多く見受けられます。

分かりやすく言うと、360度のサウンド表現が超リアルに再現されている技術のことです。

RERE
つまり、自分の聞こえる音が全て綺麗に360度に感じることができるってことですね

 

今までPS4などでは「2D サウンドサウンド」と呼ばれる技術を拡張したものを採用していました。

確かにヘッドセットを使用することで360度の音を感じることはできていましたが、あくまでも拡張した再現度です。

今回の「Tempest 3D オーディオ技術」は更なる進化を遂げた次世代の技術になります。

 

よりゲームの世界に没入することができて、世界的にゲーム技術が向上することが期待できます。

RERE
流行りのFPSなんかでは、より足音とかも鮮明に聞こえそうで楽しみですね!

 

こういった技術を体験するには対応したヘッドセットが必要になるわけですが、公式より既に市販されているヘッドセットでも対応さえしていれば体験することができると発表がされています。

今回はそのヘッドセットをピックアップし、公式ヘッドセットをも上回るものを紹介していきます。

まずはPS5公式ヘッドセットから紹介していきたいと思います。

 

PS5公式:PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット

結論、PS5を購入するにあたって安定して良いのは公式より発売されるヘッドセットかもしれません。

とはいえ、予約が開始され始めた現在ではゲーム機本体に続いて、どこのショップも売り切れが続出しています。

あまりの人気に予約するにも本体の抽選が当たった人のみの予約が受付される始末。

 

つまり、それだけ注目を浴びているので入手困難な商品になります。

価格も安くはなく、決してコスパが良いとは個人的には思えません。

 

また、機能面を見ても、もしかすると他社のメーカーを利用した方が同じ代金を支払うにしても性能が優れているのが予想できます。

僕自身もまだ実際に発売されていないので、使用はしていませんが、過度な期待は銭失いの可能性があるので様子を見る方が良さそう。

どうしても欲しいという方もPS4の頃も同じく発売フィーバーで入手困難でしたが、時間が経てば家電量販店でも難なく入手できるようになっていました。

 

RERE
期待感としては強いから、普通に良いヘッドセットの可能性も十分にありますよ!

 

それでは、市販ヘッドセットを紹介していく前にヘッドセットの選び方について解説していきたいと思います。

 

PS5で使うヘッドセットの選び方とは

自分でヘッドセットを選びたいと思う人もいらっしゃると思いますので、選ぶ際のポイントを絞って購入すれば間違いはないのでお伝えしていきます。

主に選ぶ際に気を付けたいポイントは3つあります。

選ぶ際のポイント

・サラウンドのチャンネルを確認しよう

・「開放型」と「密閉型」のどちらかを確認しよう

・格安の怪しいメーカー品は避けるようにする

順に解説していきます。

 

サラウンドのチャンネルを確認しよう
RERE
より3Dを感じたい人は重要視しよう!

サラウンドには「5.1ch」、「7.1ch」、「9.1ch」の3種類のチャンネルに分けられています。

結論を言えば、7.1ch以上のものを選べば間違いはないはずです。

 

公式より推奨のチャンネルが発表されているわけではありませんが、おそらく将来的に7.1ch以上は必須になってくると思われます。

失敗を避けるのであれば、チャンネルの確認はしておいた方が間違いはありません。

 

「開放型」と「密閉型」のどちらかを確認しよう
RERE
疲れやすい人、没入感を求めたい人は注目!

ヘッドセットには開放型と密閉型の2種類の構造が存在します。

いずれも見分け方は外観でもある程度は分かりますが、基本的には商品説明に記載されているので確認をしましょう。

「開放型」の特徴はこちら

開放型の特徴

・長時間のプレイでも疲れにくい

・スピーカーで聞いているような感覚

・遮音性は弱い

 

「密閉型」の特徴はこちら

密閉型の特徴

・遮音性に優れて音漏れが少ない

・より鮮明な音で没入感が出てくる

 

いずれも優れている点が異なり、それぞれのユーザーに合ったものを採用するのが良いと思います。

ですが、PS5で使用する際には密閉型のヘッドセットを選ぶ方が3Dの恩恵を受けやすくなるのでおすすめです。

 

これも公式より見解がされているわけではないので、絶対なことではありません。

間違いなく選びたいという人は密閉型の選択の方が望ましいと言えます。

 

格安の怪しいメーカー品は避けるようにする
RERE
安物買いの銭失いは絶対に避けましょう!!

解説するまでもないですが、外見と謳い文句で魅力に感じてしまいがちなのが格安のヘッドセット。

その安さからして高音質なものを体験できるものも中にはありますが、見極めるのが難しく確実性には欠けます。

 

予算の問題もあるとは思いますが、確実に認知されているメーカーのヘッドセットを使用するのが望ましいでしょう。

当記事で紹介するヘッドセットもその点に関しては気を付けているのでご安心いただけたらと思います。

 

あくまでも最重要級に気を付けるべき点ではないかもしれないですが、落とし穴になりうるので注意しましょう。

 

選び方のまとめ

基本的には怪しいものは避けながら、自身が重要視したいものに着眼できていれば問題なしです。

これだけは気を付けようというのも現状の公開情報を見解するに特にありません。

RERE
あくまでも僕の意見だと思ってもらえればと思います

 

ただ、どの項目にも推奨を書いたように注意しておけば間違いはないと思います。

購入後にこれは対応していなかったという後悔に繋がらないようにしましょう。

「安かろう悪かろう」は怖いです。

 

さて、そういったものを考慮して、ピックアップしたおすすめのヘッドセットについて5つに厳選しました。

ランキング形式にして紹介をしていきたいと思います。

 

PS5におすすめのヘッドセット5選

 

【第1位】ASTRO Gaming A50(ワイヤレス)

 

ASTRO Gaming A50

 

スペック

・ワイヤレス(無線)

・プロゲーマーとタッグを組んで開発したため、徹底的なチューニングをした贅沢な音質を再現

・Dolbyサラウンド サウンドによりゲーム内の音を全て捉える高品質な3Dオーディオを実現

・USBサランドに対応

・15時間以上の連続駆動が可能な大容量バッテリーを搭載

 

デメリット

・品質が良い分、価格が高い

・充電する必要がある

・レビューを見ると初期不良が届く人がたまにいる

 

こんな人におすすめ

・ワイヤレスで快適な環境にしたい

・とにかく最高音質でゲームを楽しみたい

・長時間ゲームに熱中したい

 

【第2位】Logicool G PRO X (G-PHS-003)

 

Logicool G PRO X (G-PHS-003)

 

スペック

・有線(ワイヤレス仕様も有り)

・マイクの脱着が可能

・ノイズキャンセリングと通気性を高めるプロ品質仕様のイヤーパッド

・USBサラウンドに対応

・ASTRO同様にe-Sportsのプロ選手と共同開発しているためゲームで高パフォーマンスを実現

 

デメリット

・無線で使用することができない

・密着度が高い分、人によっては圧迫されて耳が痛くなる

・高音域に弱い

 

こんな人におすすめ

・ゲーム実況をする人

・外部の音にストレスを感じてしまう人

・大手企業で安心感を得たい人

 

【第3位】ALIENWARE 7.1

 

ALIENWARE 7.1

 

スペック

・有線タイプ

・USBサラウンドに対応

・クッション性のあるヘッドバンドと快適なイヤーパッド

・マイクの上下でON/OFFの切り替えができる

・ノイズキャンセリング機能が強い

 

デメリット

・疲れにくく、フィット感はあるものの、重さがあるため肩こりに影響

・マイクの音質はそこまで良くはない

・良くも悪くも飛び出た特徴がない

 

こんな人におすすめ

・デザインを重視したい人

・全体的にバランスが整った性能を求める人

・安心のDELL製でサポート体制を求める人

 

【第4位】Razer Kraken Green

 

Razer Kraken Green

 

スペック

・有線タイプ

・冷却ジェルクッションを搭載

・マイクの収納も可能、単一性マイクで音質が向上

・ミュートや音量調整がケーブル上にあるインラインリモコンで操作可能

・コードが丈夫のため、断線がしにくい

 

デメリット

・人によっては音がこもっているように聞こえるケースがある

・装着感は良いものの、重さがあるため疲れやすい場合がある

・海外メーカーのため、保証やサポートに強くない

 

こんな人におすすめ

・Razerのファンの人

・一万円を切り、コスパが良いものを求めている人

・単一性マイクで周りの生活音を取り入れたくない人

 

【第5位】Anker Soundcore Strike3

 

Anker Soundcore Strike3

 

スペック

・有線タイプ

・取り外し可能なノイズリダクション対応のマイクが搭載

・最大24ヶ月の保証期間付き

・専用アプリでヘッドセットの設定を変更できる

・USB端子型

 

デメリット

・音質がそこまで良いものではない

・重さがあるため、疲れやすい

・マイク音質もそこまで高品質なものではない

 

こんな人におすすめ

・5,000円を切るヘッドセットで、有名メーカーかつコスパが良いものを求める人

・手元で音量調整などをしたい人

・安価でノイスキャンセリングを希望している人

 

まとめ

改めてPS5におすすめのヘッドセットをまとめておきます。

おすすめ

ASTRO Gaming A50/ASTRO

Logicool G PRO X (G-PHS-003)/Logicool

ALIENWARE 7.1/Dell

Razer Kraken Green/Razer

Anker Soundcore Strike3/Anker

結局は個人の好みの問題ということもあるかもしれませんが、おおよそアマゾンで購入できるヘッドセットでおすすめなのがこの辺りだと思います。

僕としてもおすすめは第1位の【ASTRO Gaming A50】です。

ヘッドセットって安いものはすぐに壊れたりしちゃうので、こういったしっかりとしたものを一回買うことで長く使用できるのが良いところです。

長い目を見れば安いのではないかと思います。悩んだ人がいれば今すぐ購入した方が良さそう。

 

僕は普段こういったPS5だけではないガジェット関係の記事を多く書いています。

良ければ他の記事も参考にしてもらえたら嬉しいです。

最後までありがとうございました。

 

PS5におすすめのゲーミングモニターも紹介しています。

【2020年最新版】Amazonのゲーミングモニターのおすすめ3選/これだけでOK

 

PS5でも使えそうなゲーミングキーボードに関する記事はこちら。

【2020年最新版】Amazonの赤軸ゲーミングキーボードのおすすめ3選/これがベストです

Copyright© REREBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.