明日の注目銘柄

【毎日20:00更新】20年2月19日の注目銘柄【デイトレにおすすめ】

こんにちは、REREです。

本日はなかなかしんどい相場になりましたね。コロナの影響はまだまだありそうです。

インバースや空売りなどを使用してリスク分散をするのが良さそうです。

それでは、

【2月19日(水)】の注目銘柄について紹介していきたいと思います!

 

本日のマーケット市況

日経平均株価 ⇨23,193.80円(-329.44円/-1.40%)

 

TOPIX ⇨1,665.71ポイント(-22.06ポイント/-1.31%

 

JASDAQ平均 ⇨3,695.25円(-47.90円/-1.28%)

 

マザーズ指数 ⇨808.62ポイント(-20.18ポイント/-2.43%)

 

米ドル ⇨109.78円

 

ユーロドル ⇨118.95円

 

東証一部の出来高 ⇨100,974(万株)

 

東証一部の売買代金 ⇨1,832,079(百万円)

 

値上がり数 ⇨248株

 

値下り数 ⇨1,865株

 

【本日の総括】

 

東京株式市場:日経平均は4日続落。

詳細:新型肺炎の影響が企業業績に及ぶ事への警戒感からリスクを避ける形で売られる動きとなった。

また、前日に米アップルが新型肺炎の影響によって1-3月期の売上高を下方修正したことも電子部品や半導体関連株の下げにつながった。

海外ヘッジファンドによる先物売りなども全体相場を押し下げる要因となった。

 

 

本日の気になった個別株動向

【日本調剤(3341)】3月31日を基準日、4月1日を効力発生日として1:2の株式分割をする。325円高と高く引けた。

【アキレス(5142)】医療用エアーテントを手掛けていることから、新型肺炎のコロナウイルス関連として物色される。400円高とストップ高だった。

【日医工(4541)】17日にアルツハイマー型認知症治療剤などのジェネリック医薬品11成分21製品の製造販売承認を取得する。105円高と高く引けた。

【村田製作所(6981)】米アップルが新型肺炎の影響によって、1-3月期の売上高見通しが達成できない見込みと発表あり。関連銘柄として嫌気される。216円安と安く引けた。

【DyDo(2590)】国内飲料事業の売上高が計画を下回る。20年1月期の連結業績予想を引き下げ。135円安と安く引けた。

 

注目材料の出た銘柄

 

【エスクリ(2196)】15万株、1億1000万円を上限に自社株買いを実施する。発行株の1.3%

【パルグループホールディングス(2726)】20年2月期の期末配当予想を増額。従来の85円から100円へ。

【レカム(3323)】100万株、1億円を上限に自社株買いを実施する。発行株の1.41%

【SUMCO(3436)】218万株、33億円を上限に自社株買いを実施する。発行株の0.74%、更には、取得した株式は4月10日に消却予定とする。

【バリューHR(6078)】1:2の株式分割を実施する。

【SMN(6185)】創業20周年および商号変更を記念して株主優待を実施する。

 

明日も注目銘柄を押さえながら、弱気な相場ですが、より良い取引をしていきましょう!!

 

スポンサーリンク

Copyright© REREBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.